« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

押閂投(内) その1 09年1月

新春法会も一段落し、五段の科目を再開しました。

その前段階として紛らわしい技の復習です。

押閂投(内)です閂内天秤と間違いやすいですね。

思い出しながらやるとこんな感じです。コツを忘れてます。閂内天秤とも差が分かりにくい。

「20090127-osaekannukiuti-01.wmv」をダウンロード

先生とSHさんに指導を受けて

「20090127-osaekannukiuti-11.wmv」をダウンロード しっかり相手の肘を曲げて両手で挟む形になってます。ここが内天秤との違いの一つですね。20090127osaekannnukiuti111

しかしSHさんよりキレがないこれは崩し方に差があるからです。まるで吊り上げのように崩しています。「20090127-osaekannukiuti-23.wmv」をダウンロード

(しかし、この動画の場合は後ろに回りすぎて、吊り上げの形が強く出すぎています。本来は前に崩すべきです)

私も稽古をして、キレが出ました。「20090127-osaekannukiuti-13.wmv」をダウンロード ポイントもしっかり出来ています。20090127osaekannnukiuti131

次回は紛らわしい閂内天秤です。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »